読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

25歳からのインビザライン矯正*

2017年、歯列矯正を決意!終わりまで頑張ります!

矯正開始まで~精密検査

歯列矯正 矯正開始まで

こんにちは、まおかです!

さてさて会社帰りに精密検査を受けてまいりました!

あっさりな感じの検査で、ネットで見た唾液検査などの細かい検査はありませんでした。

やったのは以下です。

  1. 印象取り・・・ピンクのぐにゃっとしたものを1分ほど歯列にくっつけました。
  2. レントゲン・・・3枚。セファロも撮りました。
  3. あらゆる角度からの写真撮影 ・・・Pentaxの上等な一眼レフで!!歯並び悪すぎて口内の写真がなかなか撮れず、申し訳ない気持ちでいっぱいです( ;∀;)下の歯列だけで10分近くやってました。。

 

結果は1週間後かーと思っていたら、明日でもいいですよと帰りがけに言われびっくりでした!

先生、有能すぎかよ。

なので次の日に予約を入れて、検査結果を聞いてきました。

検査結果

前歯(上下1番)の角度が内側に引っ込んでいるだけで、他の歯並びは特段悪くないとのことでした。

犬歯が飛び出ているのは言わずもがなだったので、そこに関しては何も言われませんでしたがね!!!

 

と、いうことで。

 抜歯4本(上下犬歯(3番))確定でございます!

 

・・・犬歯、だと・・・?と思う方が大勢だと思います。

これはちゃんとした診断の結果なので、やめた方がいい!というものではないのご安心を。

診断内容は、

  1. レントゲンで見ると、小臼歯と長さも太さもほぼ変わらない
  2. 歯列から完全に外れているので抜いて嚙み合わせが悪くなる、噛む力が弱くなるということはない(最初から噛んでない)
  3. 長持ちさせたい、と思っても小臼歯と状態が変わらないので大して長持ちしない
  4. 歯列から完全にはみ出している歯を抜くことになるので、治療期間が短くできる

という感じで、私の犬歯が弱っち過ぎるので抜いて問題ないということでした!なんてこったい!!

レントゲン見ながらだったんですが、おっしゃる通りでした・・・。

あご小さすぎ&弱すぎて成長できなかったんじゃないかと。

  

犬歯でも小臼歯でもどちらでもいいですよ、と言ってもらったのですが、納得しすぎて犬歯にしました。

初診相談の時にちゃんと、犬歯は抜かない方がいいですと、小臼歯抜歯を強く勧めていたのと、先生が歯学部でトップの大学の附属病院で矯正を担当していた方でもあり、ちゃんと根拠と知識に基づいて判断してくれていると思ったのも理由です。

ちなみに親知らずは矯正後に検討ということになりました。

4本すべて埋没の上、下2本は見たこともないくらい横に倒れていて神経に触っていそうだったためです。

私の歯、問題ありすぎかよ。

 

治療の流れ
  1. 上3番(犬歯)を2本と、右下3番を1本抜歯
  2. インビザライン用の型取り
  3. 左下3番を抜歯
  4. インビザライン開始まで、抜歯跡に歯が動かないようにマウスピースで固定(先生がマウスピース作成)
  5. インビザラインで2年弱矯正
  6. 保定

抜歯は1本ずつのほうがいいと言われたので、3月に入ってから毎週抜歯に行くことにしました。

初診相談の時に提案されたリンガルアーチは小臼歯抜歯の場合だったので、犬歯抜歯にしたら必要なく、最初からインビザラインで開始できるとのことでした。

 通院費がちょっと浮くぞ!

 

さあ、問題の歯並びをお見せしますよ。

苦手な方はタブを閉じちゃってください!

 

 

 

 

 

 

 正面と抜く歯

f:id:juiqu:20170218164458j:plain →f:id:juiqu:20170218165005j:plain

上(奥の方切れてる・・・)と下(奥写ってない・・・)

f:id:juiqu:20170218164850j:plain  f:id:juiqu:20170218164918j:plain

 

素人目に見ても歯列からはみ出ております(;^ω^)

そりゃあはみ出ちゃったとこ抜くのが早いよね・・・。

このはみ出たとことの裏側にゴマとか米粒が詰まるんですww

早くきれいな歯並びにしたいなー。